尾神岳フライトエリア

​尾神岳パラグライダーエリア概要
TO標高650m北西向き
LD標高270m広さは充分だが段差に注意!
地元はトップランを​メインとしていますが、
強めのブロー時には無理をしないで
安定した状態で降りましょう。
何度でもやり直せます。
西向きエリアの為、早起きしなくても大丈夫。
通常は夕方まで飛べるので近県エリアがフォローでも
駆け付け間に合う日が多いので諦めずお越しください(笑)
​ビジターフィー 2500円/日
​        15000円/シーズン
南日中北の風という予報が
大体穏やかな予報なのですが、
上空の風は異なるのでサニースポット等で
上空の風向きを確認しましょう。
東回り2〜3mだとフォローの可能性大。
​1m位の東ならシアーラインて結構上がる。
西風予報だと強めの正面です。
早朝か夕方のフライトとなります。
我慢強く待ち続ければ
サンセットフライト可能です。
南〜南東、南〜北東予報は
一番確率が低いですが、
タイミングを読めば飛べなくはないです。
早めの準備で10時〜11時くらいの間に
ブローなど待たずTO!
LD近辺のサーマルで、山を離れ海へGo!
​稲刈り後の秋は快適です。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now